最近では、ゲーム機などあらゆるものをインターネットに接続することがごく当たり前になっていますね。

私も家の中のインターネットに接続できるものは、ほとんどインターネットに接続して利用しています。

家の中にいて、ゲーム、音楽、映画などあらゆるものが手に入りますし、正直レンタルCD・レンタルビデオショップにCDやDVDやBDをレンタルしに行って、期限までにまた返しに行くことすら面倒だなって感じることすらあります。

DLC(ダウンロードコンテンツ)というキーワードが今、注目を集めています。

DLC(ダウンロードコンテンツ)とは、どういったものを意味するのでしょうか?



DLC(ダウンロードコンテンツ)とは、パッケージソフトとして販売されたものだけでなく、既存のソフトウェアの媒体となるディスク(DVD-ROM、Blu-ray Disc)内のデータに含まれていない(既に含まれているが、追加料金を支払うすることでアンロックするものもある)シナリオ・ステージ、キャラクター、音楽、アイテム、新機能といった追加データやバグ・誤字を修正するパッチなどを有料または無料にて追加配信が行われるものです。他に、映画や映像コンテンツ、電子コミックなども提供している場合もあります。

 

具体的にどんな商品があるのでしょうか?

 

任天堂

 

Wii U

①バーチャルコンソール

ファミリーコンピューター・スーパーファミコン・ゲームボーイアドバンス(配信予定)の旧作ソフトの配信(代表的な作品にスーパーマリオブラザースやスーパーマリオカートなどのキラーソフトがあります。)

②パッケージソフトのダウンロード版 (私が好きだったソフトでPS3で発売された龍が如く1&2HDバージョンなどがあります。)

 

Wii

①バーチャルコンソール

ファミリーコンピューター・スーパーファミコン・NINTENDO64・メガドライブ・マスターシステム・PCエンジン・NEOGEO・MSX・アーケードゲームの旧作ソフトの配信 (代表的なソフトでスーパーマリオブラザーズ作品、ドンキーコング作品、KING OF FIGHTERS作品、高橋名人の冒険島、ソニック・ザ・ヘッジホッグ作品などなど本当に有名ソフトが目白押しです。)

②Wiiウェア

店頭で販売されていないWii用新作ソフトをインターネットを利用して購入・ダウンロードするサービス(ファイナルファンタジーのWiiウェア専用ソフトがあります。)

 

ニンテンドー3DS

①バーチャルコンソール

ゲームボーイ・ゲームボーイカラー・ファミリーコンピュータ・ゲームギアの旧作ソフトの配信(スーパーマリオシリーズ作品他)

②ニンテンドー3DSダウンロードソフト(脳トレなどの代表的なソフトがあります。)

③ソフトウェアの追加コンテンツ販売

④パッケージソフトのダウンロード版(バイオハザードなどのキラーソフトがあります。)

⑤体験版のダウンロード(代表的な作品で「逆転裁判など」のソフトがあります。)

 

Sony 

 

PlayStation Vita

①ゲームアーカイブス

PlayStation・PCエンジン・NEO GEOの旧作ソフトの配信(ファイナルファンタジーの過去の名作などがあります。)

②PlayStation Vita専用ソフトのダウンロード版・体験版(サムライ&ドラゴンズ(サムドラ)などのオンラインゲームがあります。課金しなければ無料ですが、課金しなくてもかなり楽しめます。)

③PSP専用ソフトのダウンロード版(みんなのゴルフ(みんゴル)作品などがあります。)

 

PlayStation3

①ゲームアーカイブス

PlayStation・PlayStation2・PCエンジン・NEO GEO・セガ(MkIII、MD、DC、AC)の旧作ソフトの配信(ここで注目は、プレステ3でプレステ2の旧作ソフトがプレイできるのはたまらないですね。)

②PS3専用ソフトのダウンロード版・体験版(体験版だけでも楽しめてしまうくらいボリューム満点でソフトの数も充実しています。私は、ドラゴンボールの体験版をプレイしました。)

 

ここに記載しているのは、ほんの一部で全部は拾いきれていません。ご了承ください(笑)。

 

PlayStation 3等では予約特典・初回限定版でしか入手できないコンテンツがダウンロードできる「プロダクトコード」が発行されたカードを封入し、販売する方式が主流となっています。長所として、中古転売が可能な物理媒体との切り離しなどが挙げられます。DLCのあるゲームは平均で16%長く消費者の手元に残ると言われています。

各種ゲーム機メーカーがDLC(ダウンロードコンテンツ)のラインナップをそろえているのは、中古ソフト対策という理由もあるのかもしれません。

過去のゲーム機の名作など、こんなにいろいろなことが出来る家庭用ゲーム機をインターネットに接続しないでもったいないとは思いませんか?

インターネットに接続する事で家庭ゲーム機は、そのゲーム機自体の可能性を高める事が出来ます。

今回は、DLC(ダウンロードコンテンツ)について