いつもブログを見ていただきありがとうございます。

本日も参考までに読んでみてください。

 

ひかりTV、4K-IP放送を年内スタート

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150409-00000091-mycomj-sci

 

NTTぷららは4月9日、「ひかりTV」において、2015年12月より光回線を通じた4K映像のIP放送サービス(4K-IP放送)を提供すると発表した。



放送するチャンネルや番組編成内容などの詳細は今後決定される。

ひかりTVは、NTTぷららとアイキャストが運営しているスマートTVサービス。

4K-IP放送については、2014年6月よりNTT東日本・NTT西日本の光回線「フレッツ 光ネクスト」を通じて配信トライアルを行い、技術開発と検証を進めていた。

ひかりTVの4K-IP放送は、現在提供中のひかりTV対応チューナー「ST-4100」のファームウェアをアップデートすることで利用可能となる。

また、4K-IP放送チューナーを内蔵した4Kテレビでも視聴できる。

4K-IP放送対応テレビについては現在、シャープと東芝ライフスタイルが対応予定、パナソニックが対応を検討している。

4K-IP放送の技術仕様は、解像度が3,840×2,160ドット、動画圧縮方式がH.265/HEVC、音声圧縮方式がAAC、配信速度が約30Mbps、フレームレートが60フレーム/秒。

なお、4K-IP放送を視聴するにはNTT東日本・NTT西日本の光回線「フレッツ 光ネクスト」「フレッツ・光プレミアム」「B フレッツ」の契約が必要だ。

NTTぷららは同日、都内で記者発表会を開催。

その詳細レポートを追って掲載する。

 

 

最近話題になる件数が伸びている4Kテレビのニュースはみていますか。

話題がある4Kテレビですから気になる人も相当いるのではないかと感じてます。

本日時点で確認していないというような方も多いのではと思いますので、当方が気になった参考情報を引用してみます。