皆さんは、ネット銀行を利用されていますか?

前回、インターネット業界最大手である「楽天」がひっさげる「楽天銀行」についてご紹介しましたが、今回は、銀行系の大手がひっさげる「住信SBIネット銀行」の各種サービスについてご紹介させてください。

住信SBIネット銀行で使用できるATM

・セブン銀行ATM

・ゆうちょ銀行ATM

・イーネットATM

・ローソンATM

・JR東日本ATM「ビューアルッテ(VIEW ALTTE)」

コンビニATMがほとんど利用できるのは、便利です。どんな場所でも家の近くに一軒位コンビニATMのあるコンビニは存在しているものと思われます。

 

住信SBIネット銀行での手数料

・セブン銀行

入金0円、出金0円、残高照会0円

 

・ゆうちょ銀行、イーネット、ローソンATM

入金0円

出金(合計で5回までは0円、6回目からは、1回105円)

残高照会0円

 

・ビューアルッテ

入金(取扱いなし)、出金0円、残高照会0円

一部制限があるコンビニATMを除けば、入金・出金・残高照会ともに無料で使えるのは、非常に魅力的ですね。

 

ATMを利用可能な時間帯

・セブン銀行、イーネット、ローソンATM

24時間365日

 

・ゆうちょ銀行

出金・残高照会

平日・土曜日 0:05~23:55

日曜日・祝日 0:05~21:00

 

入金

平日 7:00~21:00

土日・祝日 9:00~17:00

 

・ビューアルッテ

出金・残高照会

各ATMの営業時間内・年中無休

 

もはや、安全でいろんなところでお金を出し入れできる貯金箱的な感覚です。時間も空間も超えてきてます。さすがネット社会といった感じですね。

 

振込手数料

同行間の振込

無料

 

他行への振込

月3回までの振込手数料は無料。

4回目からは、1回150円

(但し、楽天銀行への振込手数料は、1回目より150円)

 

振込み手数料も使い方や回数などに応じて、うまく使えば、費用負担を避けられると言う優れものです。

 

振込限度額

初期設定では、200万円になっています。

但し、0円~1000万円まで1万円単位で限度額を設定しなおすことが出来ます。

 

1000万円まで 設定できても、振り込みの出来る資金がないよと嘆いてしまいます。振込限度額もモンスター級ですね。

 

 

とまあ、「楽天銀行」とは、また違った付加価値を提供している「住信SBIネット銀行」もインターネットバンキングの出来るネット銀行として有力候補の一つとなりえるのではないかと思います。

私は、楽天銀行と住信SBIネット銀行の二つの口座を所有して付加価値に応じて使い分けています。

これからもっともっとインターネットの社会になっていくことは違いないのですから、賢く生活するための知恵として知っておきたい知識の一つですね。