皆さんは、スマホの写真・動画・音楽などの大切なデータは、どのように保管されていますか?

私も、今までにandroid端末のスマホ2台とiPhone(現在)を使用してきましたが、機種変更をするたびに、頭を悩ませられるのは、スマホの中の写真・動画・音楽などの大切なデータのバックアップや移し替えです。

android端末の時は、2台とも端末にmicroSDカードスロットがあったため、そのスロットにmicroSDカードを挿入して、そこにバックアップを取り、次のandroid端末に移し替えるということで、データの移管を行いました。



しかし、android端末に標準のバックアップアプリ(端末のメーカー製のバックアップアプリ)もキャリア独自のバックアップアプリも今一つ痒いところに手が届かず、精度が低く。互換性も完璧には担保されているというわけでもないのか、大切なデータを綺麗にバックアップ出来ているという感じでは、ありませんでした。

また、現在使っているiPhoneに関しては、microSDカードスロットすら装備されていないため、android端末でバックアップしたスマホデータを全て復元することは、出来ませんでした。

iPhoneに関しては、icloudというApple社のクラウドサービスがあり、クラウド上に個人のデータのバックアップを取っておくことが可能です。また、iTunesを使ってパソコン上に端末全体のバックアップを取っておくことも可能ですが、バックアップというのは、いつも完璧ということはありませんので、他にも取っておきたいと思うのが世の常です。

そこで、今回は、そういう用途にぴったりな一台 HDW-P500U3「BUFFALO」Wi-Fi・USB3.0対応のポータブルHDDについてレビューします。

このポータブルHDDの特徴は、

①自宅では、USB3.0でPCにつないで、PCの音楽・動画・写真などのデータを保存しておき、外出中にこのポータブルHDDを持ち運びして、スマホやタブレットで保存した音楽・動画・写真のデータを閲覧・視聴する。

②例えば、写真を撮ったらすぐにスマホからデータをHDDへバックアップすることができます。

③Wi-Fiの接続には、BUFFALO社のAOSS(エーオーエスエス)に対応しています。対応機種であれば、ボタンをワンプッシュするだけで、Wi-Fiの接続が可能になります。

④Wi-Fi機器(スマホやタブレットなど)と直接接続することができ、無線親機は必要ありません。

⑤複数のWi-Fi機器(3台まで)から同時に接続することができます。

⑥内蔵バッテリー(4.5時間連続使用)で電源不要です。

実際にこの商品を使ってみて、写真などのデータは、すぐにその場でアップロードできるので、仮にスマホのデータが消えてしまっても少しは、大丈夫だと思えるようになりました。また、ファイルごとのアップロード出来るので、ファイルの場所が一目でわかりやすいです。

android端末もiPhoneもPCもHDDを併用で使えるため、端末ごとOSごとの壁がかなり取れたように思えました。

スマホの大切なデータのバックアップにお悩みの方は、この手のWi-Fi接続が出来るHDDがいいかと思います。

今回は、HDW-P500U3「BUFFALO」Wi-Fi・USB3.0対応のポータブルHDDの体験レビューでした。