皆さんの家には、ノートパソコンが一台くらいはあるのではないでしょうか?

最近のノートパソコンって本当に厚さが薄くて軽いですよね?そして、一回の充電で長時間使用することが出来るようになっていますね?

2・3年前まで、ノートパソコンに搭載されている記憶デバイスは、HDDが使用されていました。それが、ここ1年くらいの新商品には、SSDが使用されることが多くなりました。

SSDは、記憶媒体としてメモリーを利用しているため、HDDを使用している機種と違ってかなり軽くまた、SSD自体も小さいため、パソコン本体もかなり薄くなっています。また、過去のHDD内蔵のノートパソコンは、HDDの重量がかなり重かったため、ノートパソコン自体重かったですが、SSD内蔵のノートパソコンは、SSD自体の重量が軽いため、ノートパソコン自体の重量もかなり軽量化されています。

軽くて薄いと持ち運びなどするのにとても運びやすいですね。

SSDにも、いろいろな種類の製品があります。

従来の2.5インチ型のSSD、カード型のmSATAのSSDがあります。

従来の2.5インチ型のSSDは、2.5インチ型のHDDが内蔵されているパソコンに取り替えすることが出来ます。

また、mSATAのSSD内蔵のノートパソコンも他のmSATAのSSDに取り換えることが出来ます。

最近、新発売されるノートパソコンは、非常に薄型で軽いものが多いですが、それは、ほとんどの場合で、mSATAのSSDが内蔵されています。

mSATAは、小型化されているためか製造にコストがかかり、容量ごとの単価が割高であるため、ノートパソコンの商品の価格の関係から、SSDの容量が少ないと感じることがほとんどです。

大体、128GBや256GBくらいのSSDを内蔵したノートパソコンがほとんどではないでしょうか?

メールやインターネットなどの簡易な用途であれば、それぐらいの容量でも事欠かないかもしれませんが、動画や写真などを保存するなどいろいろな用途も兼ねたいという方には、少なすぎるかもしれません。

当然、mSATAのSSD内蔵のノートパソコンは、SSDを交換することが出来ます。

そこで、単体販売のmSATAのおすすめSSDと価格をご紹介したいと思います。



 



当然、SSDを入れ替えるだけでは、パソコンは使用できませんので、OSやドライバーのセットアップが必要です。

SSDを丸ごと新SSDに移すには、こういうソフトがあります。



当然、使用環境などにより、うまくいかないなどのことは、常に付きまといますので、ご自身の判断にはなりますが、、、。

私は、SSDの容量アップを行って今快適にパソコンを使用していますよ。

ちなみに、128GBのmSATASSDから500GBのmSATASSDに入れ替えを行い、メインのノートパソコンとして快適に利用中です。

ぜひ、同じようなお悩みをお持ちでしたら、ぜひご検討を!!