スマホなどガジェット系に興味のある方は、特に関心事であると思われる音声通話の次世代規格のVOLTE(ボルテ)対応の端末が先日行われたドコモ 2014 夏モデル商品発表会で華々しく発表されました。その中で、VOLTE(ボルテ)サービスの開始についていつから始まるのかについてほぼ名言がありました。

VOLTE対応の端末について6月下旬よりソフトウェアアップデートで順次対応しますということなので、一番早いサービス開始は、6月下旬と言うことが確定しました。

待ちに待ったVOLTE(ボルテ)による音声通話が実現することが確定になったわけですが、どの端末が際立っていたのでしょうか?

今回の新商品発表会の中で、特に気になる新商品について紹介させていただきたいと思います。



ドコモ 2014 夏モデル 新商品発表会の中で特に気になる新商品

 

気になる新商品① 

ドコモ スマートフォン Xperia(TM) Z2 SO-03F

 

特徴① 4K動画が撮影できる

数年後の動画フォーマットのスタンダードとなる可能性が非常に高い4K(フルHDよりも高精細)動画が時代をさきがけて録画出来る事は、際立っている特徴だと思います。いち早く4Kの高精細動画でイベントなどを残しておきたい方は、要チェックです。

 

特徴② ノイズキャンセラー機能

Sonyのウォークマンと言えば、ジャパニーズiPodと言ってもいいほど、卓越の技術が蓄積されて最適化されてもの。Sonyの音に関しての経験のノウハウを詰め込んであります。SonyのXperiaは、ウォークマンスマホと言っても過言では、ありません。

 

特徴③ VOLTE対応

6月より順次対応予定です。

 

 特徴④ 急速充電2対応

電池0%から2時間弱でフル充電できます。

 

 

気になる新商品②

ドコモスマートフォン ARROWS NX F05-F

 

特徴① 使用しても電池が3日間持ちます。

スマホのデメリットで大きな部分を占める電池の持ちですが、使用の仕方にもよりけりですが、3日間電池が持ちますので、安心してスマホをいじれます。一番際立っているポイントは、何よりここですね。私もかなり気になります。

 

特徴② 約2070万画素のカメラ

当然、デジカメには、かなわないところもあるのは、否めませんが、デジカメに匹敵するぐらいの画素数は、素晴らしいです。何気ない日常など、わざわざカメラを持っていく必要はなくなるほどですね。スマホの全体的な流れですが、スマホ+カメラという流れは止めることが出来ません。

 

特徴③ VOLTE(ボルテ)対応端末

6月より順次対応予定。対応するのが非常に楽しみです。

 

 特徴④ 急速充電2対応

電池0%から2時間弱でフル充電できます。

 

とまあ、2機種が特に気になりました。中でも、私なら気になる新商品②の「ドコモスマートフォン ARROWS NX F05-F」 を購入すると思います。なぜなら、電池の持ちは、必須だからです。参考にしていただければ幸いです。