ハイレゾの記事一覧

近頃巷をにぎわせているハイレゾについてご紹介させていただきます。

 

CHORDのDAC「Hugo」が据置型化「HugoTT」。XLRバランス出力搭載で約52万円

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150413-00000040-impress-ind

 

タイムロードは、CHORDのDAC/アンプ「Hugo」の上位モデルとして、据置型の「HugoTT(HugoTable Top)」を5月下旬に発売する。

「CHORDのDAC「Hugo」が据置型化「HugoTT」。XLRバランス出力搭載で約52万円」の続きを読む »

アニメ, ゲーム, スマートフォン, デジタル家電, パソコン, 携帯電話, 携帯音楽プレイヤー, 政治・経済, 音楽

友人と話していてハイレゾの話題がでたので、それについて書いてみます。

 

App Store価格改定で、TV視聴/ハイレゾアプリも値上げ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150403-00000102-impress-ind

 

アップルは3日から、App StoreにおけるiOSアプリ価格を値上げした。

円安に伴う価格改定と思われるが、それに伴い各社のiPhone/iPad対応デジタル放送プレーヤーアプリや、ハイレゾ再生アプリなども値上げされた。

「App Store価格改定で、TV視聴/ハイレゾアプリも値上げ」の続きを読む »

アニメ, ゲーム, スマートフォン, デジタル家電, パソコン, 携帯電話, 携帯音楽プレイヤー, 政治・経済, 音楽

いつもブログを見ていただきありがとうございます。

本日も参考までに読んでみてください。

 

AR、Android採用で約14万円のハイレゾプレーヤー「AR-M2」。同回路のUSB DACアンプも

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150325-00000020-impress-ind

 

フロンティアファクトリーは、老舗オーディオブランド、Acoustic Research(AR)のハイレゾプレーヤー「AR-M2」を4月24日に発売する。

「AR、Android採用で約14万円のハイレゾプレーヤー「AR-M2」。同回路のUSB DACアンプも」の続きを読む »

アニメ, ゲーム, スマートフォン, デジタル家電, パソコン, 携帯電話, 携帯音楽プレイヤー, 政治・経済, 自作, 音楽

いつもブログを見ていただきありがとうございます。

本日も参考までに読んでみてください。

 

Mr.Children、新曲“街の風景”が浅田真央×住友生命CMソングに

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150324-00121077-rorock-musi

 

Mr.Childrenの新曲“街の風景”が、明日25日(水)からオンエアされる住友生命「YOUNG JAPAN ACTION 浅田真央×住友生命」の新テレビCM「『ヤングジャパンアクション2015活動』篇」のCMソングに決定した。

「Mr.Children、新曲“街の風景”が浅田真央×住友生命CMソングに」の続きを読む »

スマートフォン, デジタル家電, パソコン, 携帯電話, 携帯音楽プレイヤー, 音楽

友人と話していてハイレゾの話題がでたので、それについて書いてみます。

 

デノン、ノイズキャンセリング機能付きBluetoothヘッドフォン「AH-GC20」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150324-00000038-zdn_lp-prod

 

デノンは3月24日、ワイヤレス・ノイズキャンセリング・ヘッドフォンの新製品「AH-GC20」を発表した。

「デノン、ノイズキャンセリング機能付きBluetoothヘッドフォン「AH-GC20」」の続きを読む »

ゲーム, スマートフォン, デジタル家電, パソコン, 携帯電話, 携帯音楽プレイヤー, 政治・経済, 音楽

いつもブログを見ていただきありがとうございます。

本日も参考までに読んでみてください。

 

目の肥えた店員が太鼓判、格安SIMで使う中古スマホは“Xperia以外”が狙い目

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150323-01063288-trendy-prod

 

ここ1~2年でスマホの基本性能が軒並み向上し、各社のAndroidスマホは高速処理が可能なクアッドコアCPUやフルHD表示に対応した大型ディスプレイ、デジカメ並みの高性能カメラ機能などの装備が搭載されるのが当たり前になり、基本スペックはおおむね横並びとなった。

「目の肥えた店員が太鼓判、格安SIMで使う中古スマホは“Xperia以外”が狙い目」の続きを読む »

ゲーム, スマートフォン, デジタル家電, パソコン, 携帯電話, 携帯音楽プレイヤー, 政治・経済

前に、ブルーレイレコーダーの2強メーカー パナソニック VS ソニーの比較記事を書いたことがありました。

2020年に東京でオリンピックがあることも決まり、また、2014年4月1日からは、消費税率が5%から8%に引き上げられることを目前に控え、実際にブルーレイレコーダーは、買いなのか?を判断するために、少し検証を加えたいと思います。

今回は、パナソニックの数あるブルーレイレコーダーの中でも、パナソニックの最上位機種(ブルーレイディーガ BZT9600)にスポットを当てて、価格・機能について紹介させてください。

ブルーレイディーガ 素材

 

だいぶ早い段階(他の家電メーカーが参入する前)から、ブルーレイレコーダーの開発・販売をしてきたブルーレイレコーダーの開発を得意とするパナソニックの最上位モデルである「ブルーレイディーガ BZT9600」の実力とはいかほどのものなのかと調べてみました。

この機種のコンセプト・キャッチフレーズは、

「プレミアム」のDNAを引き継ぎ、高画質・高音質を新たな次元へと導く、究極のモデルここに誕生。

です。

これを読むだけで、パナソニックとしての自信の高さがうかがえます。

 

さて、実際の機能は、どうなんでしょうか?

「ブルーレイレコーダー(BD)パナソニック(HDD容量)ディーガは!?最上位機種の価格・機能は!?」の続きを読む »

デジタル家電

テレビ放送と一言で言っても、デジタル地上波、BSCS波、ケーブルテレビ放送など本当にたくさんのテレビ放送が世の中に放送されています。
当然、そういったBSやCSやケーブルテレビ放送のような有料チャンネルを仮に契約したとしても、一人の人間が見ることのできる時間なんて限られていますよね。
契約しても全部の放送を見ることは、到底不可能です。
正直、メディア情報が氾濫しすぎていて、どれを見ていいのか悩んでしまうぐらいです。

そこで、皆さんご存知のとおり、今の時代は、自分の代わりに番組を覚えててくれるブルーレイレコーダーというデジタル家電があります。
自宅にいない時でも、見ている番組の裏番組でも撮っておいて後で見返すことが出来ます。
メディア情報が氾濫している現代には、必需品と言っても過言ではないですね。

そこで、今回は、ブルーレイレコーダーの分野で2強と思われるパナソニックとSonyの特に最上位機種を比較してメーカーごとの特徴を分析したいと思います。
「ブルーレイレコーダー比較 「パナソニック vs Sony」 リアルとエフェクト買うならどっち?」の続きを読む »

デジタル家電

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes