バーチャルコンソールの記事一覧

日本における携帯ゲーム機と言えば、SonyのPSPシリーズか任天堂のDSシリーズかに絞られてくると言っても過言では、ないですね。

先日PSP VITAを除く旧来型のPSPが販売を終了すると発表されましたので、Sony陣営からは、実質PSP VITAのみになったと言えます。

任天堂の方も、DSLiteの発売は、中止していますので、実質ニンテンドー3DSのみになったと言えます。

私は、個人的にSony陣営のゲームコンテンツよりも任天堂陣営のゲームコンテンツの方が、単純に楽しめるので、任天堂のゲームハードを好んで使用しています。

「ニンテンドー3DSLLのAmazon価格は?!VC(バーチャルコンソール)おすすめは?!」の続きを読む »

ゲーム, コンビニ, パソコン

皆さん、最新のゲーム機は、最新のゲームコンテンツをプレイするためだけの物だと思われていませんか?

インターネットが普及しまくった現代において、最新のゲーム機は、インターネットをつなぐことではるかに可能性を広げるものなんです。

インターネットをつなぐことで、過去の家庭用ゲーム機のゲームコンテンツをダウンロードして楽しむことが出来るように、設計されています。

そこで今回は、任天堂の最新家庭用ゲーム機のWii Uの過去のゲームコンテンツを楽しめる任天堂バーチャルコンソールについてご紹介させてください。

「Wii U「任天堂」バーチャルコンソール(DLC)~ゲームボーイアドバンス登場!?~」の続きを読む »

ゲーム, パソコン

スーパーファミコン(俗にスーファミとも言う)は、現在のゲーム人口のかなり多くの方がプレイした家庭用ゲーム機と言っても過言ではありません。

スーパーファミコンは、任天堂が1990年11月21日に日本国内で発売した家庭用ゲーム機で、ファミリーコンピュータの後継機として発売されました。発売当時のメーカー希望小売価格は25,000円でした。現在の任天堂の家庭用ゲームとさほど相場が変わりませんね。今年の11月21日で23周年という歴史の長い家庭用ゲーム機です。

スーパーファミコンのハードウェアスペックとしては、16ビットCPUの搭載などにより、ファミリーコンピュータと比べ、表示や音源の処理能力が格段に向上しました。

ファミコンの大ヒットとその後継機であること、そして処理性能の格段の向上も相乗効果でとても長い間プレイされた家庭用ゲーム機としても名機と言えます。

そのスーパーファミコン(スーファミ)には、数々の名作ソフトがあります。

「スーパーファミコン(スーファミ)「任天堂」の名作ソフト(ゲーム)と言えば!!」の続きを読む »

ゲーム

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes