HDDの記事一覧

皆さんの家には、ノートパソコンが一台くらいはあるのではないでしょうか?

最近のノートパソコンって本当に厚さが薄くて軽いですよね?そして、一回の充電で長時間使用することが出来るようになっていますね?

2・3年前まで、ノートパソコンに搭載されている記憶デバイスは、HDDが使用されていました。それが、ここ1年くらいの新商品には、SSDが使用されることが多くなりました。

「SSDのノートパソコン規格(mSATA)おすすめ・価格は?!」の続きを読む »

パソコン, 自作

皆さん、パソコンのパーツで長期間データを保存するHDD(ハードディスクドライブ)は、ご存じのことと思います。

今は、HDD(ハードディスクドライブ)の容量も価格もかなり安価になり、3TB(3000GB)で1万円を下回る商品もちらほら市場で見受けます。

HDDは、大容量で読み込み速度が速い物の方がいいことには、違いないのですが、近年、パソコンが個人レベルで本格的に普及してきてから非常に息の長かったHDDドライブも性能的に限界が見えてきて、新しい長期記憶の媒体に取って代わろうとしています。

それは、何かと言いますと、SSD(Solid State Drive)と言うパソコンパーツです。

「SSDとは?!HDDとの違いは?!価格・500GB特徴・メリット・デメリット?!HDDとのハイブリッド規格(SSHD)とは?!おすすめの1台は?!」の続きを読む »

デジタル家電, パソコン, 自作

前に、ブルーレイレコーダーの2強メーカー パナソニック VS ソニーの比較記事を書いたことがありました。

2020年に東京でオリンピックがあることも決まり、また、2014年4月1日からは、消費税率が5%から8%に引き上げられることを目前に控え、実際にブルーレイレコーダーは、買いなのか?を判断するために、少し検証を加えたいと思います。

今回は、パナソニックの数あるブルーレイレコーダーの中でも、パナソニックの最上位機種(ブルーレイディーガ BZT9600)にスポットを当てて、価格・機能について紹介させてください。

ブルーレイディーガ 素材

 

だいぶ早い段階(他の家電メーカーが参入する前)から、ブルーレイレコーダーの開発・販売をしてきたブルーレイレコーダーの開発を得意とするパナソニックの最上位モデルである「ブルーレイディーガ BZT9600」の実力とはいかほどのものなのかと調べてみました。

この機種のコンセプト・キャッチフレーズは、

「プレミアム」のDNAを引き継ぎ、高画質・高音質を新たな次元へと導く、究極のモデルここに誕生。

です。

これを読むだけで、パナソニックとしての自信の高さがうかがえます。

 

さて、実際の機能は、どうなんでしょうか?

「ブルーレイレコーダー(BD)パナソニック(HDD容量)ディーガは!?最上位機種の価格・機能は!?」の続きを読む »

デジタル家電

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes